Blog&column
ブログ・コラム

お墓をまとめる方法とは

query_builder 2022/05/20
コラム
5

昔は夫婦や個人単位お墓を建てていたことがありました。
お墓参りの際に、複数の墓地にお参りに行くという方もいらっしゃるのではないでしょうか。
でもあまり数が多いと、お供えや管理が大変ですよね。
その場合「複数のお墓を1箇所にまとめる」ということは可能なのでしょうか。
今回は、お墓をまとめる方法についてお話しいたします。

▼お墓をまとめる方法
複数の場所にお墓がある場合、いくつかのお墓を解体して1つのお墓にまとめることが可能です。
古いお墓は墓石を撤去し、お骨を取り出して更地にします。

取り出したお骨は新しいお墓へ。
お骨が出てこなかった場合も、その墓石の下の土を一部持ち帰り新しいお墓へ埋葬します。
宗派によっては解体前に拝む必要があるので、住職に依頼しておきましょう。

■お骨が入りきらない場合
複数のお墓をまとめる時は、お骨が入りきらない場合があります。
その際は、入りきらない分のお骨を納骨堂に埋めて遺骨を土に還したり、細かく砕いて大きな骨壺にまとめて入れたりします。

■宗派が違う場合
民営や公営の霊園であればどの宗派でも受け入れられることがほとんどです。
ただ、解体したお墓とまとめた先のお墓の宗派が合わない時は、受け入れてもらえないこともあります。
現在では「過去の先祖の宗派を不問」というお寺も多くなってきていますので、宗派の違う遺骨をまとめる際は一度お寺に確認してみましょう。

▼まとめ
複数あるお墓をまとめる場合は、古いお墓を撤去して更地に戻し、遺骨を新しいお墓へと埋葬します。
宗派によってまとめる方法が異なるので、各寺院に確認しておくことが大切です。
当社では、お墓を解体して更地に戻す墓じまいを承っております。
遠方にあって管理できないお墓や、複数あって管理が行き届かないお墓があってお困りの方は『株式会社近藤石材』にご相談ください。

NEW

  • お墓の周辺の雑草対策法

    query_builder 2022/08/15
  • 石碑の種類について

    query_builder 2022/08/01
  • 終活とは?お墓を準備するメリットについて

    query_builder 2022/07/22
  • お墓の外柵の役割とは?設置費用について

    query_builder 2022/07/15

CATEGORY

ARCHIVE